ジンクハット(Zinchat)とASプラグボルトで世界に展開する

エイ.アンド.エス.システム株式会社

Japanese

日本のものづくり

元来、日本のメーカーは卓越したアイデアと熟練の技能で個性的なプロダクトを生み出し、自らの手で生産し世界のマーケットに展開してきました。
それが近年、海外の生産力を頼って「売りやすいもの」を大量生産してきた結果、企業が本来持っていた開発力・技術力までも失いつつあります。メーカーたるもの、物を作る力をなくしてはなりません。
当社は、日本のものづくり企業の矜持を持って、自社商品の独自開発・生産体制にこだわります。

Unique

独創性

ものづくりにおいて一番大切なものは「オリジナリティ」だと考えます。
世の中にないものを作ってこそ、私たちメーカーの存在価値があるのです。
独創的なアイデアで創意工夫し、唯一無二の自社製品を生み出すのが日本のものづくり。
あらゆる情報へのアンテナを高くし、お客様のニーズがどこにあるかへの関心を持ち続け、「今よりもっと良いもの、もっと新しいもの」を目指して私たちは、日々考え続け、動き続けます。

Spirit

情熱

“独自のアイデアで商品開発”と言葉にするのは簡単ですが、実際にやるのは簡単ではありません。
本当に完成するのか、市場は受け入れてくれるのか…先の見えない不安の中、試行錯誤の繰り返し。
ともすれば心が折れそうな辛苦を乗り越えるために必要なのは、ひとえに「情熱」です。
「ユーザーに喜ばれ、世に残り続ける商品を出したい」この気概をハートに持ち続けて打ち込めば、必ず道は開けるものと確信しています。

Trust

信頼

ものづくりに限らずどのビジネスにおいても、まず大事なことは「信頼」です。
大勢に流されず、コツコツと自前の商品開発を続ける中で築いてきた「エイ.アンド.エスシステムのものづくり」に対する皆様からの厚い信頼は、私たちの貴重な財産となっています。
そして信頼関係から生まれる様々な人との出会いは、思いもよらない市場ニーズに気づかせ、新しいものづくりの源流となる「課題」を私たちに与えてくれます。

Challenge

挑戦

作りやすく、売りやすいスタンダード製品があふれる時流にあって、
あくまでもオリジナル商品の開発・製造に取り組む私たちは、
メーカーとして最も厳しい道にチャレンジしているのかもしれません。
しかし、険しい道にこそ成功はあるのです。
世界中で、時代を超えて愛され続ける商品を目指して──
エイ.アンド.エスシステムは、あらゆる困難に立ち向かい、
飽くなき挑戦を続けてまいります。